2009年02月16日

FP王検証=FX教材検証「山本法生氏の真の姿を徹底検証レビュー」


FP王検証=FX教材検証「山本法生氏の真の姿を徹底検証レビュー」

FXってなんだか難しいイメージがある投資のように以前までは思えてなりませんでした。
本屋に行ってもいろんな種類のFXを検証している本があって、少ししか齧ったことのない自分にとってはFXを実践をしていくにはいったいどういった本を選んだらいいのかわからないでいました。
何冊か購入して、初めてFXを初めていくのならどういったものを選んだらいいのか答えという答えは見つからないでいました。
FXを少しでも取り組んだことのある人からすれば、「何意味のわからないこと言っているんだ」という意見が出てくるかもしれません。

それはごもっともな意見だということは理解しています。
だって、FXって投資でしょ。だから本を読んだからといって確実に稼げるのかといったらそういうわけにいかないのも十分に理解しています。
利益を出すときもあれば、損してしまう時もあるのは投資だから仕方のないことだということは十分に理解しているつもりです。
でも、だからといって、初めてFXに取り組む人やFXに取り組んだばかりの人からすれば、いかに利益をあげることのできる情報がリアルに知ることができるにこしたことはありません。
だから、今巷ではFXについて検証した本が出回っているのはわかりますが、結局のところ、自分がFXを初めていくのならいかに有益な情報が書いているFX本を知りたいというのが本音の部分でありました。

何冊かFX本を読んでいると、本当に基本的というよりFXの用語的なことしか書かれていないFX本があったり、逆に究極に専門的なことしか書かれておらず一部の人間にしか理解できなものまでありました。
もちろんそういったすべての本を批判するつもりはありません。中にはFXを何年も取り組んでいて、基本的なことより売買するにあたって売買するにあたってのポイント的なところや、FX経験者だからこと、少し踏み込んだ内容について書かれている本がいいという意見もあると思います。
ただ、そういった人はある程度、FXの取引をするにあたっての自分のルールというものが確立しており、ほんと参考までにしかとらえないでいるのではないでしょうか。

しかし、FXを始めたばかりの私にとっては、まだFX取引について自分のルールが確立しているわけでもなく、はっきりとFXのシステムについて理解しているわけでもないわけだから、そんな専門的なことが書いてあるFXの本より、やはりFXに関することに対して基本的なことが書かれているFX本のほうが今の自分にとってはプラスになるし、今後、FXで利益を出していこうと考えるなら、これは何事にたいしてもそうですが、やはり1から何かを始めようとするのであれば、まずは基本的なことをしっかり学ぶことが、この先、自分のFX取引についてとても重要なことになっていくのではないかと感じる部分もありました。

特にFXといえば最近では人気の高い投資商品の一つで年々口座数も増え、不景気と言われている日本経済とは関係なく誰でも簡単に取り組みやすい投資と言われている投資でもあります。
レバレッジを利用し小さな資金で大きなリターンを得ようとできることから、無理なレバレッジをかけさえしなければ、最近力を入れだしている銀行の外貨預金とも違い、とても投資家からすれば条件の整っている金融商品となっていることが理解できます。

ここ最近は世界金融危機とも言われている時代でもありますが、FXは特に金利面でも外貨預金と比べてもとても有利な金融商品でスワップポイントがとても興味の惹かれるところでもあります。
FXでは短期的な売買を繰り返し利益を上げるトレーダーもいれば中・長期を目的とし売買をする投資家もいるのは事実ですが、しかし、その人たちが声を揃えていうことは、FXで利益を上げ続けていくのなら売買で自分のルールを確率するのが利益を上げる最短の近道だということです。

そこで、FXを始めたばかりの私がいうのもなんですが、この先FXで利益を出していくのにとても参考になるFXの本があったので紹介しておこうと思います。
確かに今、FXに関する本は数えきれないほどの種類があり、たとえば、短期売買を目的とするデイトレーダーを専門的に書かれた本があれば中・長期的な売買をし利益をあげていくシステムトレードについて書かれた本。

また、これまでのデータから今後の相場を予想するテクニカルチャートを駆使する売買や、経済指標を駆使するファンダメンタル分析。

はっきり言ってどの本が正解で間違っているのか、いや間違っているというより、自分が売買をしていく上で、どれが自分にあっているのか、そういった部分でもとても重要なものになることは間違いないのではないでしょうか。

だから、あえて私が声を大にしていいたいのは、これまでFXの経験があり、売買についても自分なりのルールを確立している人からすれば私のいうことははっきり言って気にしなくてもいいと思いますが、このサイトをご覧になっている人で、私と同じような立場の人は私がいう戯言を少しばかり耳を傾けてくれたありがたいかなって思います。

私はFXに関してははっきり言ってシロートとと言ってもいいぐらいFXに関することは詳しくありません。
ただ、こんな私でもFXで利益を上げることができるかなって思ったのには訳があって、これまでいろんなFXに関する本を読んできてシロートの私なりに検証していたことがします。
それはFX本が数多くある中、やはりその人にあったFX本はあるんだってことでした。

私のFX本検証ベストサイト

FP王丸裸検証サイト〜FP王のFX教材を辛口検証〜


そういったことを踏まえて私がいろんなFX本を比較検証してきた中で、とても検証結果の高かったFX本と言えば、FP王こと山本法生氏のFXパーフェクトマニュアルかなって感じました。
FP王こと山本法生氏のFXパーフェクトマニュアルは、これからFXを初めていこうかなっていう人からすればとても基本に即した教科書的な本といえ、他の自己私利を強調しているようなFX本とは違いとてもこれから投資を始められる人にするてば、いろんなFX本を検証した中でも一番といってもいいぐらい、とても参考になるFX本ではないでしょうか。

もちろんFP王こと山本法生氏のFXパーフェクトマニュアルに書かれている内容とは異なり、デイトレードを目的とする人やファンダメンタルといった経済指標を目的とする売買をするのであれば、この一冊で利益を上げようとするのであれば、なかなか難しいものがあるかも知れませんが、今さに「FXをやるぞ!」っていうような人からすれば、私の検証結果からすればこのFP王こと山本法生氏のFXパーフェクトマニュアルで基本を学び、勉強をし続けていけば、今後の投資人生にとってとても大切なもになるFX教材の一つと言ってもいいのではないでしょうか。

また、これまでFXだけでなく株式投資の経験のある人で、なかなか思うような利益を上げることができていない投資家の人なら、このFP王こと山本法生氏のFXパーフェクトマニュアルに書いてあるテクニカル分析の部分はこれまでの投資手法にプラスになると思います。

それに、これまでFXについてある程度知識のある人にとっても同じことが言えます。もしかしたら知っている内容も少しはある個所もあるかと思います。
でも、やっぱりシロートなりにも私的な意見を言うと、そういった人にとっても、「あっ、そういうことだったのか。」という箇所は必ずあると思うので、検証結果が高いので一度は見てみるといいと思います。

FP王こと山本法生氏のFX教材は、19800円で購入するとダウンロード版のPDFファイルで送られてくるだけでなく、とても綺麗に製本されたB5版の書籍版でも送られてくるので、パソコンを主体とする人や、時間がない人からしてもとても時間を有効にしてFXの知識をつけていけるFXの教材だと思います。

読めばわかると思いますが、いろんなFX本を検証した中、私的には非常に価値のある一冊といえると思います。

私のFX本検証ベストサイト

FP王丸裸検証サイト〜FP王のFX教材を辛口検証〜



posted by mushimushito at 11:16| FP王 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。